HOME] [BBS

BAKZ.EXE,BAKX.EXE 専用掲示板 過去ログ No.8

 [471] リモートドライブへのバックアップはできますか?
 缶ビール さん 【2001/07/06(Fri) 11:14:39】  
 fw.hitachi-sk.co.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
BAKZを愛用させて頂いていますが、他のバックアップツールと比較し非常に使いやすくかつ信頼性も高いと感じています。先日シェアウェア登録も済ませたところです。
ところが先日来困ったことがひとつ出てきましたのでお知恵を貸して下さい。

今まではHDD => HDDのバックアップで使っていました。今回これに加え、Windowsのリモートドライブへのバックアップをしたいと思っているところです(メインPCからノートPCへのデータの高速コピーが目的)。
BAKZの開始画面でBAKZ元を自PCのDドライブ(データ類を格納)、BAKZ先を別PCのフォルダをリモートドライブとしたもの(私の環境ではGドライブ)に指定して確認ボタンを押したところ、
「G:はリモートドライブです。よろしいですか?」と表示されるので
ここで実行ボタンを押すと
「ボリウム書込エラー」と表示されて実行できません。

もしかしてBAKZ先としてリモートドライブはサポートされていないのかな?とも思いましたが、何かできる方法があるのであれば教えて下さい。
もちろんリモートドライブ内のファイルは読み書き可能なことは確認しています。

  1. RE^471: リモートドライブへのバックアップはできますか?
    SYSOP さん 【2001/07/06(Fri) 23:06:19】  
    ppp16-014.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > もしかしてBAKZ先としてリモートドライブはサポートされていないのかな?
     エキスパートユーザ機能として、利用可能です
     リモートドライブ(ネットワークドライブ)へのデータの格納(BAKZ)方法については、取扱説明書の「〇エキスパート機能」と「BAKZ.INI」記載の説明を参照下さい。

  2. RE^471: リモートドライブへのバックアップはできますか?
    缶ビール さん 【2001/07/09(Mon) 09:17:37】  
    fw.hitachi-sk.co.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    ご教示頂いた方法で問題なく実行できました。
    大変ありがとうございました。
    ちゃんと取扱説明書に書いてあったんですね。
    よく調べもせず質問してすみません。今度からはまず説明書を
    よく読むことにします。

  3. RE^471: リモートドライブへのバックアップはできますか?
    SYSOP さん 【2001/07/09(Mon) 23:08:22】  
    ppp16-011.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    BAKZ成功おめでとうございます。

    PS.エキスパートモートは、説明書が非常に簡素になっていますがご了承下さい。

 [470] エラーがでるのですが??
 サブちゃん さん 【2001/07/06(Fri) 10:05:19】  
 p0034-ip08osakakita.osaka.ocn.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)
こんにちは、いつもBAXXにはお世話になっております。
今回初めてエラーがでました。初めての経験なのでみなさまのお知恵を
おかりしたく、投稿させていただきます。

エラーですが
一番最初のダイアログの表示です。
UNLHA32 エラー報告(on fezeeze 123)
ファイル情報が収得できません

2番目のダイアログの表示です。
短いファイル名用書庫ファイル作成中にエラーが発生しました。
Error = 32822

このようになった、経過ですが 一度PCをFDISK->Format->Windows2000インストール
Windows2000をWindows Update完了後BAKXでバックアップ
この状態ではエラーはでませんでした
次に使用するソフトをすべてインストール後BAKXでバックアップ
この時点で上記のエラーがでます。
ちなみにこの時処理されているファイルは、ゼンリンのソフト関係です。(毎回同じ)
圧縮・未圧縮すべて同じエラーで止まります。
よろしくお願いします。

  1. RE^470: エラーがでるのですが??
    SYSOP さん 【2001/07/06(Fri) 23:19:25】  
    ppp16-014.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    Win2000は、私の環境で検証出来ないため、BAKXの正式対象OSからは省かせて頂いています。
    どなたか、Win2000+ゼンリンをお使いの方で、解決策のわかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
 [468] SMARTDRV.EXE
 SYSOP さん 【2001/07/05(Thu) 23:06:39】  
 ppp16-086.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)
別スレッドで書かせて頂きます。
--
> 3倍どころか10倍近く速くなっている気がするのですが
 WINDOWSフォルダの様に1つのフォルダに多数のファイルが有ると、ファイルI/0の速度差が著しく出てきます。
 速度差は、ファイルI/OとLHAの展開速度の両方で効いてきますので、早いCPUの計算機をお使いの方では、3倍より遙かに早い速度が期待出来ます。
 処理速度の遅いCPUの場合は、I/Oでなく展開の速度が効いて来ますので、思ったほど早くならないと思われます。
 10倍と言うのは、相当早いシステムをお使いなのだと思います。うらやましい!
 [452] BAKXで復元失敗
 BAKXUSER さん 【2001/07/02(Mon) 00:34:58】  
 ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
BAKXで復元を実施したのですが、PROGRAMFILESのフォルダがすべて空のままです。
0ROGRA~1というフォルダができていてその中にPROGRAMFILESのファイルが入っているようです。
手作業でPROGRAMFILESのフォルダにコピーするのはかなり大変な上にファイルは8-3形式なのでこれを手作業でやるのは不可能に近いです。
うまく復旧させるのに良い方法はないでしょうか?

  1. ちなみに
    BAKXUSER さん 【2001/07/02(Mon) 00:59:24】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    環境はWindowsMEです。
    2回復元作業をやってみましたが同じでした。
    圧縮はしませんでした。
    よろしくお願いいたします。

  2. RE^452: BAKXで復元失敗
    SYSOP さん 【2001/07/02(Mon) 23:10:04】  
    ppp16-058.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    ・WinMEの場合は、FD起動のDOSモードでLZH書庫を解凍し、その後Windowsを起動します。
    ・最初の起動時は、Program FIlesは、PROGRA〜1となっていますが、起動時に自動起動される復旧プログラムにより、フォルダやファイルは長いファイル名に復旧されます。
    このプログラムは、起動しましたでしょうか?
    ・その後、もう一度FD起動のDOSに戻って処理する必要があります。
    ・このあたりの手順は、取扱説明書の通りになっておりますでしょうか?
    ---
    これらの復旧プログラムを手順通り、起動しないと短いファイル名のままなので、おっしゃるようになります。
    私の試した環境では、数十回の試験をしましたが無事復旧しており、記載の様な問題が発生した事はありませんでした。
    似た症状を経験していればアドバイスも出来るのですが、残念ですが原因の把握が出来ません。症状を詳細に記載して頂ければ、お役に立てるかもしれませんので、よろしくお願いします。

  3. RE^452: BAKXで復元失敗
    BAKXUSER さん 【2001/07/03(Tue) 00:42:39】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0b; Windows 98; Win 9x 4.90)

    レスありがとうございます。
    現在はとりあえず更に古いバックアップを復元して使っています。
    こちらは正常に復元することができました。
    違いは、正常に復元できた方が圧縮をして、正常に復元できなかった方は圧縮していないということくらいでしょうか。
    関係ないような気もしますが。

    失敗したときは、ProgramFiles以下以外のフォルダは正常に(ファイルも)復元されているようです。ProgramFiles以下のフォルダ自体は正常に復元されているものの、中身は空(ファイルなし)です。
    その代わり、PROGRA~1というフォルダがROOT下にできていて、その中に8-3形式でProgramFilesのフォルダやファイルが展開されています。

    要するにProgramFilesのフォルダへのコピーに失敗しているようです。

    >最初の起動時は、Program FIlesは、PROGRA〜1となって
    >いますが、起動時に自動起動される復旧プログラムにより、フォルダやファイ
    >ルは長いファイル名に復旧されます。

    「PROGRA~1」ですか?「0ROGRA~1」でなくて??
    もしかしてこのフォルダ名が何らかの原因で違っているためにコピーに失敗したってことなないでしょうか?
    試しに「PROGRA~1」にリネームしてから復元プログラムを実行してみます。

    復元処理については手順どおりに行われていると思います。

  4. RE^452: BAKXで復元失敗
    BAKXUSER さん 【2001/07/03(Tue) 03:08:27】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    9行目の「PROGRA~1」は「0ROGRA~1」の間違いです。
    なんだか非常にわかりにくい文章ですみません

  5. RE^452: BAKXで復元失敗
    BAKXUSER さん 【2001/07/03(Tue) 15:20:42】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    復元に成功して暫く使ったものを再度BAKXでバックアップを取り、再度それを復元したところ、やはり同様の現象が発生しました。

    やはり0ROGRA~1フォルダからProgramFilesへのファイルの移動が全く行われていない感じです。

    復元は2台の物理HDDのDドライブにバックアップが保管してあって、Cドライブに復元しています。
    今はとりあえず復元に成功したバックアップは復元しているところです。
    また新しいことがわかりましたら書きます。

  6. RE^452: BAKXで復元失敗
    BAKXUSER さん 【2001/07/03(Tue) 22:08:27】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    いろいろ試しているのですが、復元に失敗するバックアップと成功するバックアップの違いはMicrosoftOfficeXPをインストールしているかいないかの違いしかありません。
    (特に復元に成功したものをXPをインストール後にバックアップしたものは復元失敗した点で)

    最新版のIMEだと復元に失敗するということは無いでしょうか?

  7. 試験してみました。
    SYSOP さん 【2001/07/03(Tue) 23:07:16】  
    ppp16-010.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

              WinMEの復旧試験を実施しました。

                                      2001/07/03

    非圧縮で問題が出たとの事ですので、私の環境でも同様に非圧縮で試験してみました。
    BAKXをアンインストールし、BAKX1.34をインストールしました。
    質問頂いた方と同様の環境にするため、D:¥TEMP¥ にBAKXのバックアップ
    ファイルを格納しました。
    BAKXは、パスワードを設定せずに「試用モード」で利用しました。

    ●準備段階
     HDを初期化(C:)します。
     注:初期化は必須です。初期化しないと復旧できません。

    ●第一段階
     WinMEのEBD(エマージェンシー・ブート・ディスク)から起動し、
     _BKXREST.EXEによりC:にファイルを展開した後の状態です。
     フォルダのみ表示しています。ファイルは省略しました。
     WINDOWS 0INDOWS 0RESTORE 0ECYCLED 0ROGRA~1
     0YDOCU~1 0IN_TEMP 0IN32 0-MEDIA 0IN16
     0EMP

    ●第二段階
     C:からWinMEを起動し、_BKXRMEW.EXE実行後の状態です。
     注:WinMEでは、_BKXRMEW.EXEは、自動起動されます。
     WINDOWS 0INDOWS Program Files
     My Document BIN_TEMP BIN32 C-MEDIA BIN16
     TEMP

    ●第三段階
     WinMEのEBD(エマージェンシー・ブート・ディスク)から起動し、
     _BKXRMEX.EXEを実行後の状態です。
     注1:旧バージョンとは実行ファイル名が変りましたのでご注意下さい。
     注2:旧バージョンの _BKXRMED.EXE も実装していますが使わないで下さい。
     WINDOWS Program Files
     My Document BIN_TEMP BIN32 C-MEDIA BIN16
     TEMP

    ●最終段階
     この状態でC:からWindowsを起動し、BAKX.EXEを起動し、復旧時の
     残骸を消去します。

    ●この環境では、全く問題なく復旧しています。

  8. RE^452: BAKXで復元失敗
    BAKXUSER さん 【2001/07/04(Wed) 00:56:46】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    テストありがとうございました。
    こちらでも圧縮してバックアップをとってみましたがやはり復元失敗の現象がでました。
    シェアウェア登録は済んでいますのでパスワード入力済みです。
    バージョンは1.34です。
    ウインドウズ起動時の復元プログラム実行をMSCONFIGのチェックをすべてはずした状態でやってみましたがやはり同じでした。

    手順も間違っていないと思います。
    OfficeXPをインストールした状態で試験することは可能でしょうか?

    一応エンジニアですので基本的な作業はや手順は間違っていないと思います。
    とりあえず仕方が無いので古いほうのバックアップを復元して使うことにしました。
    ありがとうございました。

  9. OfficeXP
    SYSOP さん 【2001/07/04(Wed) 23:47:10】  
    ppp16-056.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > OfficeXPをインストールした状態
     OfficeXPが悪さをしているのでしょうか?
     残念ですが、Officeは、使っていないため確認出来ません。

     Office XP が悪さをするとすると、Windows上で最初にリネーム作業(短いファイル名から長いファイル名にする処理を第二段階で実施します)の折りになります。

     第二段階の起動時にセーフモードで起動すれば、「悪さ」を排除できる可能性が有ります。もし、お時間がとれる様でしたら、試験して経過をここに記載して頂ければうれしいです。

     なお、セーフモードでは、自動的に復旧ツールが起動しない可能性が有りますので、マイコンピュータからルートに有る復旧プログラムを起動してください。
    (_bkxrmew.exe)

     注意:Win95/98モードでは、復旧方式が違うため、BAKXのリストア時にセーフモードで起動しないでください。

  10. SAFEモードで実験してみました
    BAKXUSER さん 【2001/07/05(Thu) 05:37:08】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    一応メインのマシンなので試験をするとしたら今しかないのでSAFEモードで復元実験してみました。
    結果から言いますと復元失敗しました。
    これまでと同様に0ROGRAM~1だけProgramFilesに移動されません。

    疑わしいのはMicrosoftOfficeXPですが、もしかしたら私の環境固有の問題の可能性も否定はできません。
    あとは他の人で同様の現象がでるかですね。

    ちなみにsmartdrv.exeを使うと3倍速くなるとありますが、(実際に計測したわけじゃないですが)3倍どころか10倍近く速くなっている気がするのですが。
    スピード、全然違いますよ。

  11. RE^452: BAKXで復元失敗
    SYSOP さん 【2001/07/05(Thu) 07:13:52】  
    ppp16-038.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    Safeモードの試験どうもありがとうございます。
    −−−
    復元失敗の原因?
    Windowsが起動時に勝手にProgram Filseと言うフォルダを作成してしまうため、0ROGRA〜1をProgram Filesにフォルダ名変更出来なくなるのが原因かもしれません。
    −−−
    Winが保護をかけていると出来ないのですが、Win上で第二段階を実施する前に、Program Filesフォルダを消去して見て頂けますでしょうか?
    −−−
    ・消去したとたんにWinが感づいて、Program Filesを作成してしまう。
    ・フォルダをロックしていて消去させない。
    等で無ければ、いけるかもしれません。
    −−−
    出勤前の短い時間で書いていますので、乱文お許し下さい。

  12. RE^452: BAKXで復元失敗
    SYSOP さん 【2001/07/05(Thu) 07:15:23】  
    ppp16-038.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    PS.
     第二段階を実施する前
     とは、実施確認のメッセージBOXでOKのボタンを押す前の意味です。

  13. 復元成功!
    BAKXUSER さん 【2001/07/06(Fri) 06:31:31】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    これまで復元不可能だったバックアップファイルの復元に成功しました(^^)/
    また原因も判明しました(^^)
    現在復元方法等を作成中ですので今しばらくお待ちを(^^;)

    これで作者さんは今日は早くうちに帰りたくなる〜(笑

  14. 復元成功!(Pert2)
    BAKXUSER さん 【2001/07/06(Fri) 16:58:27】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    いろいろ試行錯誤やってみて復元に失敗していたバックアップの復元に成功しました(^^)原因はMicrosoftOfficeXP付属の最新版のIMEでした。

    まず、正常に復元できるバックアップと復元に失敗するバックアップとの違いは…

    正常に復元できるバックアップは、第一段階終了後のウインドウズ起動直後に「ProgramFiles」フォルダは存在せず、「0ROGRA~1」フォルダのみが存在する。
    復元に失敗するバックアップは「ProgramFiles」と「0ROGRA~1」フォルダの両方が存在する。
    (当然失敗するのはIME2002が原因です)
    この場合の「ProgramFiles」のフォルダ構成は

    ProgramFiles
      I−WindowsUpdate(隠し属性)
      I−CommonFiles
          I−MicrosoftShared
              I−IME
                I−IMJP
                   I−USRDICTS
                      I−imjp8u.dic(ファイル)

    という構成になっています。
    この構成は削除してもウインドウズを再起動すると起動時に(safeモードでも)勝手に再生成されるようです。
    またウインドウズ上では「IME」フォルダより上のフォルダは基本的に削除できないようです。(safeモードでも)
    ですからDOS上で「ProgramFiles」以下を削除しても再起動時に自動生成されるのでこれでは復元ができません。
    DOS上で「ProgramFiles」フォルダを削除して再起動して自動生成された時に「ProgramFiles」が削除できる場合もありますが、第二段階に進んでも復元は失敗します。


    そこで、これを復元するには第一段階終了後、第二段階を実行せずにウインドウズ上で「WindowsUpdate」フォルダと「IME」フォルダ以下を削除します。
    (隠し属性や階層の深いフォルダはWindows上で削除してしまった方が楽なので)

    そして次にsafeモードで起動します。(別に第一段階終了直後からでもよいですが)
    safeモードでコントロールパネル→キーボード→言語タブ→「Microsoft IME Standard 2002」から「Ja日本語 hkl0411」へ変更→規定値に設定→OK
    と選択します。
    ちなみに通常モードではコントロールパネルを開いてもアイコンが一つもありません。
    safeモードでは何故か正常に表示されるみたいです。

    次に起動ディスクから起動します。
    MS-DOS上から「MICROS~1」ディレクトリ、「COMMON~1」ディレクトリ、「PROGRA~1」ディレクトリの順番(下位ディレクトリから)で削除します。

    通常モードで再起動し、ProgramFilesが無いことをエクスプローラ(Windowsキー+E)で確認した後、「ファイル名を指定して実行」で「c:\_bkxrmew.exe」(第二段階)を実行。
    指示に従ってシャットダウン

    起動ディスクを起動し、「_BKXRMEX」(第三段階)を実行。
    第三段階が終了したら起動ディスクを抜いて再起動し、ウインドウズが起動したらBAKXを実行して最終処理を実行。

    要するにIMEの種類を変え、自動的に生成された「ProgramFiles」フォルダ以下を削除する事によって復元可能になるようです。
    なので、NaturalInput2002のモードでバックアップを取った場合、正常に復元できる可能性が僅かながらなきにしもあらず(実験してません)、IME2002以外(ATOKなど)に変更できるのであれば変更をしてからバックアップをすれば正常に復元できる可能性が高く、SAFEモードで「Ja日本語 hkl0411」を既定に設定してバックアップを取れば正常に復元できる可能性が高い、と思われます。

    結論としては、既にバックアップを取ってしまった場合は上記の方法で復元、これからバックアップを取る場合は、(机上の空論ですが)SAFEモードで「Ja日本語 hkl0411」を既定に設定して再起動後(もしくはSAFEモードで?)バックアップを取れば正常にバックアップできるかもしれません。

  15. RE^BAKX復元成功
    SYSOP さん 【2001/07/06(Fri) 23:12:55】  
    ppp16-014.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    レポートありがとうございます。
    −−−
    IMEが原因で勝手にフォルダを作成してしまうとの事了解です。
    また、その解決策についてもどうもありがとうございます。
    −−−
    次バージョンの折りには、このような手間をかけずとも何とかなる方法について検討させて頂きます。どうも詳細なレポートありがとうございました。
    これからもbakxご愛用下さい。

  16. REBAKXで復元成功 追伸
    SYSOP さん 【2001/07/07(Sat) 01:02:30】  
    ppp16-014.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > これで作者さんは今日は早くうちに帰りたくなる〜(笑
     解決策がわかったので、これをどのようにBAKXに導入するか考えないといけません。
     脳みその少ない私としては、睡眠不足になりそうです。
    ---
     解決策策がわかったので、安心して熟睡できるかも????

  17. BAKXへの導入
    BAKXUSER さん 【2001/07/07(Sat) 06:08:22】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    いつのまにかSYSOPさんの発言が変わっている(めざとい^^;)
    書き換え前のほうが面白かったのに(^^;)

    それはともかく、私はプログラミングは全くできないので詳しい事はわかりませんが、Windowsが「ProgramFiles」フォルダ以下3層をロックしてしまうので第二段階(Windows上)で「ProgramFiles」フォルダを削除するのは無理だと思います。
    かといってDOS上で「ProgramFiles」を削除してもWindows起動時にゾンビのごとく再生成されますし、IME2002が選択されているうちはProgramFilesフォルダを削除しても正常に復元できないという検証結果もでています。
    ということは、IME本体を一時的に移動するなどしてIMEを一時的に使用不可にするか、復元作業をすべてDOS上で行うように仕様変更するかだと思います。

    …そんな事を考えていたら私もプログラミングを勉強したくなってきました(笑)
    アセンブラもVBもC++もVC++も全部入門書の10〜20ページ目くらいで挫折してます(汗)

  18. 解決策について
    SYSOP さん 【2001/07/07(Sat) 06:16:15】  
    ppp16-018.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > 第二段階(Windows上)で「ProgramFiles」フォルダを削除するのは無理だと思います

    おっしゃるとおりです。
    で、眠れなくなりそう・・・・

    > …そんな事を考えていたら私もプログラミングを勉強したくなってきました(笑)
    > アセンブラもVBもC++もVC++も全部入門書の10〜20ページ目くらいで挫折してます(汗)

    Windowsは、OSが複雑化していて、また、内部構造がブラックボックスですのでシステムが読めません。(DOSの時代は、内部構造を解析した本が販売されていました。結構ハードウェアに直結した部分にアタックして遊べました)
    また、C++は、コンパイラ自体も複雑化していて、理解しにくいですね。
    DOSのCプログラムから入った私は、割合わかりやすい道をたどったのかもしれません。

  19. re:解決策について
    BAKXUSER さん 【2001/07/07(Sat) 22:25:49】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    どうやらバックアップ作成前にSAFEモードを起動して「Ja日本語 hkl0411」を既定値に設定してから通常モードでバックアップを作成すると正常に復元できるようです。
    現バージョンで暫定的にはこれが一番手っ取り早いと思われます。


    SAFEモードでも実行されるということは、レジストリかWindowsの基本部分をいじっていると思われるのでこれを解析するのは困難でしょう。
    これまた机上の空論ですが、c:\windows\imeフォルダを第一段階の最後に別のところに移動させて実行できないようにし、第三段階の最初で元に戻す、というのはどうでしょうか?
    可能かどうかテストしてみます。

    >また、C++は、コンパイラ自体も複雑化していて、理解しにくいですね。
    >DOSのCプログラムから入った私は、割合わかりやすい道をたどったのかもしれません。

    私はパソコン歴12年くらいなのですが、プログラミングには大変興味を持っていました。
    今だとMS-DOS用ソフトから歴史をたどって勉強しなくてはならないようなので大変そうです。(でも、今日からまたプログラミングの勉強をはじめました)
    今度こそ挫折しないようにしなくてわ(汗)
    プログラミングの経験は殆どないですが、プログラミングの面白さってのはすごくわかるんですよね。
    まぁ、あんまりのめり込み過ぎても困るし、かといって挫折しても困るし、う〜ん

  20. C/C++
    SYSOP さん 【2001/07/07(Sat) 23:26:00】  
    ppp16-061.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > あんまりのめり込み過ぎても困るし、かといって挫折しても困るし、う〜ん

     はい、のめり込むと、仕事が終わってから帰宅し、そのまま風呂と食事以外はぶっ通しでプログラミング・・・等と言う世界になります。
     実働時間は、仕事より遙かに長い・・なにしろ、土日無し、休憩無し、睡眠削減ですから。。。中毒にならない程度にがんばってください。
    ---
     どうもありがとうございました。
     これからもいろいろアドバイスをお願いします。

  21. IMEフォルダ
    SYSOP さん 【2001/07/07(Sat) 23:47:32】  
    ppp16-046.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > c:\windows\imeフォルダを第一段階の最後に別のところに移動
     それは良い考えですね。WinもIMEが無ければどうしようもないかと??
     レジストリが悪さをしていると駄目ですが・・
    ---
     方法としては、移動するより、IMEを HOGEHOGE 等とリネームしてしまえば、Winからは見つからないと思います。

  22. だめでした
    BAKXUSER さん 【2001/07/08(Sun) 02:02:30】  
    ts01.ocv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    >方法としては、移動するより、IMEを HOGEHOGE 等とリネームしてしまえば、Winからは見つからないと思います。

    最初それでやったら、第二処理実行後、リネーム後のフォルダが見当たらなくなってしまったのですが、そういった処理はしていないでしょうか?
    もしかして私が見落としただけ??(汗

    >それは良い考えですね。WinもIMEが無ければどうしようもないかと??
    >レジストリが悪さをしていると駄目ですが・・

    実験してみましたがだめでした(涙
    っていうか、しっかり画面右下の方にIMEのアイコンが…(大汗
    これ以上は私の知識じゃわかりませんので、後はバトンタッチします(^^;)
    後一息です。がんばってください(おい

  23. どうもありがとうございます。
    SYSOP さん 【2001/07/08(Sun) 23:08:16】  
    ppp16-042.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    いろいろとありがとうございました。
    ---
    BAKXUSER さん のおっしゃるとおり、仮名漢字変換をATOK等の悪さをしないものに切り替えてからBAKXするのが一番の様ですね。(私の環境では再現出来ないので、確認出来ませんが。。XP使っていないので)
    とりあえず、参考として、BAKXUSER さん のお書き頂いた内容をBAKXの取り扱い説明などに追記させて頂こうと考えています。
    ---
    年末に出てくる、WinXPも手強そうです。・・・ハラハラドキドキ
    ---
    BAKXUSER さんどうもありがとうございました。
 [450] 使用期間限定解除のお知らせ
 SYSOP さん 【2001/06/30(Sat) 23:08:47】  
 ppp16-011.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)
TESTにUPしたBAKZは、試用期間の制限を解除してあります。
と、言っても2015年の試用期間だったので、ほとんど意味はないのですが。。。
 [446] BAKZが使用できません
 abt さん 【2001/06/28(Thu) 12:44:52】  
 p2235-ip01kokuryo.gunma.ocn.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
偶然BAKZのソフトを見つけ本日ダウンロードしインストールしたのですが、アイコンをクリックし起動させると賞味期限切れというメッセージが出て使用できませんでした、何度となく行ってみましたがやはり全てイストールできているように見えるのですが同じでした、どうしてでしょうか?アドバイスをお願い致します。

  1. RE^446: BAKZが使用できません
    SYSOP さん 【2001/06/28(Thu) 23:06:21】  
    ppp16-015.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    賞味期限は、外したつもりで・・・
     実は、2015年を賞味期限にして・・・そのころは、Windowsも無くなっていると思いましたので・・・いたのですが、それが悪さをしているのでしょうか?
     明日にでも調べてみます。
     なお、ご利用のパソコンの日付も確認してみてください。2015年以降だと賞味期限が切れてしまいます。(登録ユーザは、賞味期限は無制限となります)
    −−−
     問題が解決しない場合は、賞味期限のプログラムを削除致します。
     2015年は無いのと一緒ですから。。
     5年ほど前まで主流だったMS−DOSが葬られてしまうご時世ですので・・

  2. RE^446: BAKZが使用できません
    SYSOP さん 【2001/06/28(Thu) 23:37:27】  
    ppp16-030.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    ただいまBAKZのパスワードを消去し、再インストールおよび確認を実施しました。
    賞味期限切れの表示は出ませんでした。
    ---
    ・ご利用のパソコンの日付を確認してください。2001年に設定してください。
    ・ご利用のBAKZは最新版をご利用下さい。「ふる〜〜〜〜い」バージョンのBAKZでは、実質的な賞味期限を設定していた物もあります。

  3. 削除完了
    SYSOP さん 【2001/06/29(Fri) 23:16:50】  
    ppp16-050.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    意味のないコードになっていましたので(2015年にはWindowsも64bitまたはそれ以上になっていると思います。また、そのころはLinuxの天下になっているかも?)仕様期限を設定する部分のソースコードそのものを削除しました。
    適用は、次回バージョンからになります。
 [440] リカバリテスト成功しました!!
 tani さん 【2001/06/27(Wed) 00:48:41】  
 ppp06-008.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
以前にご質問した者です。
その後、運用性を考慮してBAKZも購入し、現在はBAKZを通常使用させて
いただいてます。
WinMEでSCSI接続のMOにバックアップを取得しています。が、なかなか時間と
勇気がなく、肝心のリカバリテストをしていませんでしたが、このたび
思い切ってCドライブをフォーマットし、リカバリテストを行いました。
(1回目)失敗。
原因は「起動ディスク(FD)にBV.BATをCopyしていなかった」ため。
(これは後になってわかった)・・仕方なくOSを再インストール。(泣)
一時的にBAKZを恨んだ。(失礼>SYSOPさん)
(2回目)大成功。
起動ディスク(FD)にBV.BATをCopyし、再度Cドライブをフォーマットし、リカバリ
手順書に従ってBVコマンドを入力したら約3時間後(640MBのMO4枚)に
すべてのCopyが完了。期待に胸躍らせて再立ち上げ。
・・見事もとのWindowsMEが立ち上がりました。
「やっぱりBAKZ購入してよかった!」(ゲンキン)と思いました。
以上、ご報告いたします。
今後も永く使用させていただきます。
いろいろとご協力ありがとうございました。(長文ですみません)

  1. RE^440: リカバリテスト成功しました!!
    SYSOP さん 【2001/06/27(Wed) 23:10:39】  
    ppp16-095.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    成功おめでとうございます。
    起動用FDにたった一つのファイルが不足していたためにずいぶんくろうなさったようですが、この様な失敗例も参考になります。
    レポートを記載して頂き、どうもありがとうございました。

    PS.先日は、MO用のCONFIG.SYSサンプルありがとうございました。

  2. SMARTDRV.EXE
    SYSOP さん 【2001/06/27(Wed) 23:15:17】  
    ppp16-095.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    追伸

    今度リカバリする時の参考です。
    リカバリ用のFDにWindowsからSMARTDRV.EXEをコピーして起きます。(Win95/98/MEなら有ると思います)
    FD起動後、BVを起動する前に
    SMARTDRV
    とおまじないをしてみてください。
    3倍程度の速度向上をしたとのレポートも有ります。お試し下さい。

    SMARTDRV.EXEは、WINDOWSフォルダに有りました。(Win95/98の場合)

  3. RE^440: リカバリテスト成功しました!!
    tani さん 【2001/07/01(Sun) 02:59:40】  
    ppp06-110.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)

    いろいろとご指導ありがとうございます。
    Win.MEもWindowsフォルダに「SMARTDRV.EXE」がありました。
    さっそく起動ディスクにCopyしました。次回テストで試してみます。
    ありがとうございました。

  4. RE^440: リカバリテスト成功しました!!
    SYSOP さん 【2001/07/03(Tue) 00:15:07】  
    ppp16-077.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    杞憂
    メインメモリ/XMSが十分有る環境では問題有りませんが、メインメモリがぎりぎりの環境で、SMARTDRV.EXEを利用すると、VFXCOPY.EXEの必要とするメモリを取得出来ない可能性が有ります。
    回避策は、UMBを利用する等する必要があるのですが、結構面倒です。
    そのような場合は、SMARTDRV.EXEの利用をあきらめた方がらくちんです。
    ---
    高速リストアが成功する事を祈っております。
 [439] 試験的に使用させていただいています
 アレックスのおじさん さん 【2001/06/25(Mon) 01:08:22】 【URL】  
 hgsm1ds50.stm.mesh.ad.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
こんにちは。 初めまして。 アレックスのおじさんと申します。
後ほどご紹介しますように、家族の者が所有するHDDが突然壊れてしまったため、心労やら予期せぬ大金の出費になってしまいました。
再発防止のためにHDD2台とRAID基板でレイドを組んでみましたが、パソコンのBIOSとの相性が悪くて断念しました。 この基板を返品に行ったヤマダ電機の店員さんからKUNIさんのソフトの存在を教えてもらい、現在試験的に使用させていただいております。 感謝しております。

一つ質問があります。 それは、BBSのどこかを探せば書いてあるのかも知れませんが、OSやアプリケーションソフトが入っているドライブをバックアップしたときには、比較的高価なソフトドライブイメージを使った場合と同じ機能を持っているのでしょうか? バックアップを取ったドライブから起動したことがありませんので少し不安です。
これは質問ではありませんが、「素人」がコピー元とコピー先のドライブの選択を誤ると大変なことになると思うのですが、一度設定したドライブ(CとC1,DとD1,EとE1,FとF1など)を設定リストとして残し、また、ドライブレターが変わったときでも自動検出して間違いが生じないようになっていたら、もっとありがたいと思います。
最後になりましたが、私の稚拙なHPの一端を、お時間があれば覗いてみてください。
URLは
詳細版(19ページ)は http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4112/HDD/HDD.html
短縮版(10ページ)は http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4112/HDD/HDD-s.html です。

  1. RE^439: 試験的に使用させていただいています
    SYSOP さん 【2001/06/27(Wed) 23:26:32】  
    ppp16-095.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    ドライブイメージソフトとBAKZは、全く違う方法でバックアップをします。
    ●ドライブイメージソフトは、HDを直接HDのイメージとして読み込んで、復旧時はそのまま書き込みます。
     長所:イメージとして読み込むため、割合広範囲なOSに対応します。
     短所:ドライブのイメージとして保存しているため、異なるサイズのHDへ復旧する事が困難です。(クラスタサイズが異なる場合特に困難です)
        HDに不良セクタが有ると、復旧先が良品のHDでも不良マークを書き戻してしまうため、不良セクタとなつてしまいます。
        ドライブ丸ごとのバックアップですので、バックアップするたびに全行程に要する時間が必要です。
    ●BAKZは、ファイル単位でバックアップします。
     短所:OSを利用してバックアップしますので、OSに依存します。
        特にWinNTの様なファイルに保護をかけているOSの場合、手間がかかります。
     長所:2回目以降のバックアップが高速です。前回バックアップした以降に変更したファイルのみのバックアップですみます。
        異なるサイズのHDへ復旧出来ます。復旧先のサイズが十分確保出来れば、FAT16=>FAT32やFAT32=>FAT16等のファイルシステムの異なるバックアップおよびリストアが可能です。
    ●BAKZの作者が書いていますので、どうしてもひいきが出ますので、他の方にも聞いてみてください。

    設定リストですが、最新版BAKZでは、9種類まで保存出来ます。
    (従来版BAKZでは、1種類)

  2. RE^439: 試験的に使用させていただいています
    SYSOP さん 【2001/06/28(Thu) 06:09:20】  
    ppp16-080.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    追伸
    ドライブレターが変わった場合は、忘れずに設定を修正してください。
 [434] BAKZ Ver3.02使ってみました。
 ナッシュ さん 【2001/06/21(Thu) 10:46:51】  
 p3155-ip01yamaguchi.yamaguchi.ocn.ne.jp 
 こんにちは初めて投稿します、ナッシュと言います。
 最近自分の使ってるノートにLinuxを試験的に入れてみたのですが私のノート(Dyna Book DB60P)は初めの時点ではサイズが800×600で初めのブート画面の状態なので、東芝のツールを入れて17インチディスプレイの大きさを手に入れなければならないという滑稽な環境のため、多分・・入ったのでしょうが、なんせモニタに表示されるのは黒一色のためしょうがなく中断したのですが、それ以後マシンの状態がかんばしくないので、このソフトが良いよと友人から聞いたので使ってみましたが、見てすぐ使えたので非常に嬉しかったです。
 で、話は変わるのですが、HDが壊れた件のことでなのですが、HDにはやはりあたりはずれが当然あるみたいで、ハズレのHDの場合ボールベアリングの鋼に不純物が含有されていたりと少し水準がどうしても業務用のHDと違って悪いため、運が悪ければ、半年でお釈迦になるそうです。自分の自宅に置いてあるNECのNXマシンは97年に購入してほとんど一日中つけっぱなしで動かしているのですが、HDは未だに飛んだりしてません、自分の今までの経験上、HomePCで使われているHDはだいたい一日中動かして一年半から二年で、業務用のHDが三年から三円半ぐらいといった事です。 特に近年ではハードディスクの裏面に付いているマイクロチップの過半数が海外製になったことからそちらが原因となったことも言えるみたいです。
 なんか、BAKZ Ver3.02とぜんぜん違う内容となってしまいましたがすみません。

  1. HDの寿命について
    SYSOP さん 【2001/06/21(Thu) 23:17:01】  
    ppp16-093.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    BAKZご利用頂きありがとうございます。
    最新版をTESにUP致しましたので、ご利用下さい。
    なお、最新版は、テスト期間が短いですので、それなりの安全な環境をとれる方にまずご利用頂きたいと思います。
    問題が出なければ、正式公開とさせて頂きます。
    ---
    HDDですが、私のPC−9821V13についていたHDは結構元気で、現在も現役でエラーセクタも皆無です。(1995購入)
    かつてのHDは、それなりのコストをかけていましたが、現在はやすければ良いという時代なのでしょうか?
    それにしても半年しか持たないと言う商品を製造するメーカーと言うのは・・・
    作っていて、作る人自身が惨めにならないのでしょうか?
    ---
    代わりのHDを買いましたが、今度はどうかな?と思っております。製造メーカは日本ですが、製造地は日本では無く「タイ国」になっていました。人件費の関係で、国内のHDメーカーは・・・。。。

  2. HDの件で,
    ナッシュ さん 【2001/06/23(Sat) 16:26:33】  
    ip1a0120.ygc.mesh.ad.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

     SYSOPさん書き込みありがとうございます。
     で,あとあとほんとは書き込みたかったとこをついでに書いておきます。
     かなり前にうちの会社にNECの名機(名前がホントに思い浮かびませんが,相当PC業界には名前を残してるパソコンらしいです)はなんと7年以上稼動したそうで(笑)NECに勤める親戚に聞いても,あれは丹念に作ったしっかりした構造のPCだから当然といえば当然(そりゃそうです価格が200万超えてました(苦笑))で,ベアリングの鋼ですが,この不純物を入れずに加工するのは難しくまあコストがかかるのでやはり半年でお釈迦ってのもありえると思います。
     で,裏面のチップですが私が見たのは某国立大で使われていたFM-VのデスクトップのHDで,このFMーVをLinuxマシンに変える際ディスク容量が850MでしたのでIBMのHD20Gくらいに変えた時に850Mの方のHDの裏面のチップはなんと!NECのチップとかオールMade in Japan!!これには目が飛び出ました,Linuxのマルチブートなんて関係なしです(笑)で,ハードディスクのメーカーはなぜか首を傾げてしまうのですが,クワルコム社でした。。そのHD自宅にあるのですが,雨風に打たれて錆びの侵食はまだきてませんが,多分動かないでしょう(笑)
     僕は取引先のマシンから何までIBMのHDで統一してます(笑)

  3. RE^434: BAKZ Ver3.02使ってみました。
    SYSOP さん 【2001/06/24(Sun) 07:06:12】  
    ppp16-082.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    そうすると、私の購入したF社の流体軸受と言うのも、ベアリングを減らせるので、コスト上のメリットもあるのですね。
 [431] HDDの容量が減ってしまった?
 秦 豊  hata yutaka さん 【2001/06/20(Wed) 01:19:46】  
 d2bcb138.speednet.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
BAKZ Ver3.02を使用させていただきました
2台のHDDで容易にバックアップがとれることに
いたく感動いたしました

バックアップ時に少々分からないことが出てきましたので
お教えいただきたく、メールを送らせていただきました
今までIBM DTTA-271010(C:6G・D:4Gに分割)を、
使用していたのですが、今回IBM DTLA-307030(C:15G・
D:15Gに分割)を購入したため、今までのCドライブの
データを新HDDのCドライブにコピーし、HDDのマスター
スレーブの入れ替えもうまくいき、WIN98もすなおに、立ち上がったのですが
エクスプローラで見ると、新HDDの容量が6Gしかなく残りの9Gが
どこにも見あたらないのです。FDISKで確認するとC:は15Gに
なっているのです。狐につままれたようで、対処のしようがなく
ご相談のメールを出させていただきました。
当方のPCの使用を下記に明記しておきます。
GATEWAY G6−450  P2-450M 
 HDD(新)IBM DTLA-307030(C:15G・D:15Gに分割)
    (旧)IBM DTTA-271010(C:6G・D:4Gに分割)
  メモリー 128M
  OS Win98 4.10.1998

  1. RE^431: HDDの容量が減ってしまった?
    SYSOP さん 【2001/06/20(Wed) 23:05:39】  
    ppp16-052.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    どうしてでしょうか?
    私も狐に・・

    ちなみに私のテスト環境では、
     FAT16−2GB => FAT32−24GB
    へBAKZ/BAKX試験していますが、問題なくドライブサイズを認識します。
    1.DOS窓から
      DIR C:¥
      として、サイズを確認する。
    2.エクスプローラの
      表示
      最新の情報に更新でドライブサイズを認識させる
    等をおためし下さい。

  2. RE^431: HDDの容量が減ってしまった?
    秦 豊  hata yutaka さん 【2001/06/21(Thu) 01:16:05】  
    d2bcb003.speednet.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    早速回答ありがとうございます
    DIRも試してみましたがやはり6Gしか認識していないようです
    また、週末にでも再インストールしてみます
    後日改めてご報告いたします

  3. RE^431: HDDの容量が減ってしまった?
    SYSOP さん 【2001/06/21(Thu) 23:18:08】  
    ppp16-093.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    私はそのような経験が無いのでわからないのですが、バックアップやシステムの状態ではなく、何か他に原因が有るような気がしますが・・・
    お役に立てずにすみません。

  4. RE^431: HDDの容量が減ってしまった?
    tema さん 【2001/07/10(Tue) 14:06:39】  
    ppp502.tokyo-ip.dti.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)

    私も同様の状態なので報告します。BAKX1.33を使用してバックアップを取り
    FAT32−2.5GB => FAT32−2GB
    という風に容量を少なくしたのですが、Windowsからは2.5GBに見えたままです。FDISKでは2Gと正常に認識します。
    スキャンディスクやデフラグを試してみましたが変わりませんでした。
    関連性はわかりませんが、私もGATEWAYのPCを使っています。
    PERFORMANCE500 Pen3 500MH メモリー128MB
    HDD Quantum Ltc10
    OS Windows98SE、Vine Linux2.1.5 のDual
    対処法をご存知の方がいましたらよろしくお願いします。
 [430] HDDの
 秦 豊  hata yutaka さん 【2001/06/20(Wed) 01:14:13】  
 d2bcb138.speednet.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
BAKZ Ver3.02を使用させていただきました
2台のHDDで容易にバックアップがとれることに
いたく感動いたしました

バックアップ時に少々分からないことが出てきましたので
お教えいただきたく、メールを送らせていただきました
今までIBM DTTA-271010(C:6G・D:4Gに分割)を、
使用していたのですが、今回IBM DTLA-307030(C:15G・
D:15Gに分割)を購入したため、今までのCドライブの
データを新HDDのCドライブにコピーし、HDDのマスター
スレーブの入れ替えもうまくいったのですが、エクスプローラ
で見ると、新HDDの容量が6Gしかなく残りの9Gがどこにも
見あたらないのです。FDISKで確認するとC:は15Gに
なっているのです。狐につままれたようで、対処のしようがなく
ご相談のメールを出させていただきました。
当方のPCの使用を下記に明記しておきます。
GATEWAY G6−450  P2-450M 
 HDD(新)IBM DTLA-307030(C:15G・D:15Gに分割)
    (旧)IBM DTTA-271010(C:6G・D:4Gに分割)
  メモリー 128M
  
 [425] BAKX使用感
 gash さん 【2001/06/18(Mon) 02:59:01】  
 handy-px3.handy.n-fukushi.ac.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
始めまして、gashと申します。

私の使っているPCはNECのPC9821V200M7という機種なのですが、時折不安定に
なることがあり、システムドライブ丸ごとリストアツールを探していました。
使用OSはWindows98です。
有名なものでNorton ghostやDriveImage等を購入しようかと思いましたが、
動作機種が(NEC PC-98以外)となっているために購入できず、不安定なWindows
を使うしかありませんでした。

そこでPC-98でも使えるシステムドライブリストアツールを探していたところ、
BAKXに出会いました。とりあえず試用版をダウンロードし、使ってみたところ
「完璧」にWindowsが元の状態にリストアされていました(^^)
PC-98ではリストアは不可能なのか?と思っていたのですごく感動しました。
これはいい!と思って早速シェアウェア登録しました。
Norton Ghostも一度大学で使ったことはありますが、Ghostよりも
システムドライブの圧縮や復元の操作が簡単だと思いました。

これからも使いつづけてゆきたいと思いますので、よろしくお願いします。

  1. RE^425: BAKX使用感
    SYSOP さん 【2001/06/18(Mon) 23:10:28】  
    ppp16-087.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    復旧おめでとうございます。
    このようなレポートを頂くと、今後の参考になりますし、ソフト改良の元気のエネルギーになります。
    これからもよろしくお願いします。
 [423] Win NT の BAKZ試験を実施しました。
 SYSOP さん 【2001/06/14(Thu) 23:09:20】 【URL】  
 ppp16-014.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)
表記の試験を実施しました。
BAKZおよび復旧無事完了しました。
詳細は、HPのHELPを参照下さい。

  1. RE^423: Win NT の BAKX試験を実施しました。
    SYSOP さん 【2001/06/16(Sat) 23:31:20】  
    ppp16-035.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    今日は、同システムをBAKXで試験してみました。
    無事復旧完了しました。
    手順は、BAKXの説明書記載のとおりです。

  2. RE^423: Win NT の BAKZ試験を実施しました。
    SYSOP さん 【2001/06/18(Mon) 23:16:59】  
    ppp16-087.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    上は、PC−98での試験ですが、今回はAT互換機での試験報告です。
    ---
    昨日壊れたHDの関係で、WinNTのBAKXからの復旧試験・・本番になってしまった・・・を致しました。
    無事復旧に成功しましたので報告致します。
    ---
    PS.
     WinNTは無事復旧したので、他のドライブにWinMEを入れてやろうと、MBMをインストールしたのですが・・
     MBMによるマルチブートが使えなくなりました。MBMを入れるとWinNTがブートせずエラーメッセージが出ます。
     FDISK/MBRとしてMBMをアンインストールすると、無事NTが起動しますので、MBMの設定か相性なのでしょうか?
     MBMの取説には、WinNTや2000がOKとなっているので不思議な感じです。
     どなたか、MBMについてご存じの方いらっしゃいましたら、ご教授下さい。OSのバックアップテストのため、マルチブートが必須なのでよろしくお願いします。

  3. NTは、別のHDにインストールしました
    SYSOP さん 【2001/06/19(Tue) 23:05:13】  
    ppp16-026.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    NTにばかり関わっていると、他のOSのテストが出来なくなりますので、NTのマルチブートはあきらめて、NTは、他のHDにインストールしました。
    NTは、当初からマルチブートしていなかったのですが、HDのクラッシュで買い増ししたため容量が8GB=>30GBに増えました。で、このHDでもNTを起動できるようにしようと魂胆を巡らしたのですが、NTとなると少々手強いようです。
    Win95/98/MEは、簡単にBAKXからのリストアとマルチブートも出来無事復旧完了です。(95/98は、2GBのFAT16,MEは、FAT32で残りのエリア全部です)
 [419] RE^369: WINDOWS2000では使えませんか?
 MIZUHI さん 【2001/06/11(Mon) 23:00:24】 【URL】  
 its1.catv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
色々な方から書き込みを頂き、ありがとうございました。
ただ、今ひとつ、理解できませんでした。
使い道は、WINDOWS200上のHDD(Cドライブ)にインストールしたBAKZを使って、外部HDDにバックアップがとれればOKです。復元は今のところ考えていません。新機種を買ってきた(旧機種はその時点で手元に無い)ときに、外部HDDから、データなどをコピーできればOKなんです。
ですから、「WINDOWS2000上にBAKZを置いて起動できるか」「使うにあたって、何か制約や設定が必要ならば、それは何か?」が知りたいのです。
因みに、現在はノート型のSONY PCG-C1XG/BPです。
買い換えるとしたら、同じC1シリーズでOSはWINDOWS2000のものになると思います。皆様、アドバイスをよろしくお願いいたします。

  1. RE^419: RE^369: WINDOWS2000では使えませんか?
    SYSOP さん 【2001/06/12(Tue) 23:33:02】  
    ppp16-054.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    BAKZ先のHDからのOS復旧/OS起動を考えなければ、バックアップ出来ると思います。
    WinNT/2000系のOSは、セキュリティの観点から保護が厳重ですので、一部の保護ファイルのBAKZが出来ない可能性が有ります。(これらのファイルが枷となって、OSそのものの復旧を阻む可能性が有ります)
    BAKZは、個人利用はフリーで利用出来ますので、シェアしなくともご利用頂けます。
    一度試してみてはいかがでしょうか?

  2. RE^419: RE^369: WINDOWS2000では使えませんか?
    MIZUHI さん 【2001/06/13(Wed) 00:49:35】  
    its0.catv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)

    >一部の保護ファイルのBAKZが出来ない可能性が有ります。
    >(これらのファイルが枷となって、OSそのものの復旧を
    >阻む可能性が有ります)

    具体的にはどんなものがBAKZできないのですか?
    基本的にはファイルやデータ、いくつかのプログラム
    (Nifty巡回用などFREE/SHAREWARE)が読み込めれば
    当面支障は無いのですが。

  3. RE^419: RE^369: WINDOWS2000では使えませんか?
    SYSOP さん 【2001/06/13(Wed) 19:56:07】  
    ppp16-095.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)

    > 具体的にはどんなものがBAKZできないのですか?
     先にも書きましたが、BAKZは個人利用はFREEでご利用頂けます。
     とりあえず試してみてください。だめなら利用をやめれば良いのですから。
     試しは、mo等のリムーバブルメディアを推奨します。
     HDを利用する場合は、クリーニングされますのでご注意下さい。
 [417] BAKX新バージョン
 SYSOP さん 【2001/05/24(Thu) 23:21:12】  
 ppp16-048.din.or.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)
新バージョンを正式公開しました。
このバージョンでは、BAKX不要ファイル/拡張子/フォルダの設定値を保存/読み込みする事が出来ます。
標準以外の設定値でBAKXをご利用になっている方は便利かと思います。


HOME] [BBS

お礼:この掲示板は、ひろPis氏作のHTB 1.1を利用させて頂きました。